WordPress[Simple Local Avatars] Gravatarに登録不要!プラグインでアバター画像を変更

WordPress[Simple Local Avatars] Gravatarに登録不要!プラグインでアバター画像を変更

WordPress[Simple Local Avatars] Gravatarに登録不要!プラグインでアバター画像を変更

WordPressにコメントをする時や管理画面などにログインした時、このようにアバター画像が表示されます。

WordPress[Simple Local Avatars] Gravatarに登録不要!プラグインでアバター画像を変更

この画像を表示するにはGravatarに登録が必要らしいのですが、Wordpressプラグインの「Simple Local Avatars」を導入するとGravatarに登録をしなくても、画像を表示させることが出来ます。今回もOSXローカル環境にwordpressをインストールする方法で構築したローカル環境で備忘録を残したいと思います。

Advertisement

WordPressプラグイン「Simple Local Avatars」をインストール

管理画面 → プラグイン → 新規追加 → 「Simple Local Avatars」と検索してインストール後、忘れずに「プラグインを有効化」します。

WordPress[Simple Local Avatars] Gravatarに登録不要!プラグインでアバター画像を変更

次にツールバー右上から「プロフィールを編集」を選択します。

次にツールバー右上から「プロフィールを編集」を選択します。

表示されたページの一番したぐらいまで行くと、新しく「Avatar」と云う項目が表示され画像が選択出来るようになります。あとは右側の「Choose File」かその下の「Choose from Media Library」を選択して画像をインポートします。選択後、左下の「プロフィールを更新」ボタンをクリックします。

次にツールバー右上から「プロフィールを編集」を選択します。

更新後、アップロードした画像に問題がなければ正しく表示されているはずです。

次にツールバー右上から「プロフィールを編集」を選択します。

アップロードした画像の下に「評価」と云う項目がありますが、他人に見せられないような写真でなければ一番上の「G — Suitable for all audiences」を選択します。

Advertisement

Gravatarでの登録

やっぱりプラグインではなくてGravatarでアバター画像を登録します!と云う方はactwayさんのブログを参考にどうぞ!

読んで頂いてありがとうございました。

Advertisement

WORDPRESSカテゴリの最新記事