WordPress[SEO Friendly Images] 画像のaltやtitleに文字列を自動的に追加

WordPress[SEO Friendly Images] 画像のaltやtitleに文字列を自動的に追加

WordPress[SEO Friendly Images] 画像のaltやtitleに文字列を自動的に追加

こんにちは、dmgadget(ディーエムガジェット)です。WordPressを始めた頃は、SEOに関しても全く無知でしたが、この本や、

[amazonjs asin=”4800710286″ locale=”JP” title=”SEO対策 検索上位サイトの法則52″]

この本、

[amazonjs asin=”4774151858″ locale=”JP” title=”すぐに使えてガンガン集客! WEBマーケティング111の技”]

あとはこの辺、

[amazonjs asin=”4844331779″ locale=”JP” title=”必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意”]

[amazonjs asin=”488337873X” locale=”JP” title=”検索エンジン上位表示 SEO完全ガイド ソーシャルメディア時代の内部対策&外部対策”]

を読んで勉強しました。その中でブログへのアクセスアップの為に「画像に記事タイトルなど追加したほうが良い!」と書いてありました。今は画像を検索する方も多いので、画像検索からブログで少しでも読みに来てもらう為に、画像の「alt属性」に記事タイトルを入れていました。具体的に「alt属性」と「title属性」を説明すると、

Advertisement

alt:画像が表示できなかった時に出力するテキスト
title:画像にマウスホバーした際に表示させるテキスト

altやtitleを記述しておくことで、画像がどういったものなのかを検索エンジンに対して伝えることができます。ただ画像を設置しただけでは、その画像が何なのかを検索エンジンは認識することができないため、SEO的にもalt属性やtitle属性を記述しておく方が良しとされています。

自分は「alt属性」しか記入していませんでしたが、「title属性」も書いた方が良いのでしょうか?教えて欲しいです。

Advertisement

普段、MarsEditで記事を一通り書いてから画像を添付するのですが、その時に「alt属性」へタイトルをコピペしていましたが、画像ファイルが10個、20個となるとかなり面倒くさい作業になります。今回このちょっと手間がかかる作業をWordPressのプラグインで自動が出来ると云う情報を仕入れたので、導入記を備忘録として残します。

SEO Friendly Images

管理画面のプラグインから「新規追加」、ダウンロードが終わってインストールが終わったら忘れずに「有効化」します有効化後、サイドバーに「SEO Friendly Images」が表示されているので分かりやすいと思います。

設定はシンプルで、

WordPress[SEO Friendly Images] 画像のaltやtitleに文字列を自動的に追加

Image ALT attribute:alt属性の値を設定します。
Image TITLE attribute:title属性の値を設定します。
Override default image alt tag:チェックを入れると、上記で設定したalt属性の値がすべての画像に上書きされます。
Override default image title tag:チェックを入れると、上記で設定したtitle属性の値がすべての画像に上書きされます。
Strip extension and delimiter characters (like dot dash etc) from the title tag:チェックを入れると、title属性からドットやダッシュなどの区切り文字を除去します。

設定値には以下のパラメータが使えます。

%title – 記事のタイトル
%desc – 記事の要約
%name – 画像ファイル名
%category – 記事のカテゴリー
%tags – 記事のタグ

TECHMEMOさん引用させて頂きました。ありがとうございます。

Advertisement

普段はMarsEditでの投稿ですが、このプラグインを追加することによってブログを書くスピードが上がって嬉しいですね。(じゃぁ、もっと書けよ、、って感じですが。)

読んで頂いてありがとうございました!

WORDPRESSカテゴリの最新記事